丹後シルク

私たち人間は、4000年もの昔から蚕を飼い、
その幼虫の小さな体から作り出される「繭」から生糸を取り出してきました。
繭は蚕を紫外線や雨風、さらには細菌などから守るシェルターの役割を果たしています。
蚕を守るために作り出された繭糸が、今、皆様のくらしをやさしくつつみこもうとしています。
1メートルに3000回〜4000回の撚りをかけた上質感のある絹の心地よさ、高揚感につつまれてみ てください。
田勇機業株式会社
染色工房 嶋津
山藤織物工 場
コンセプトページページに戻る

Copyright (C) 2008 TANGO SILK. All Rights Reserved.